中小企業・小規模企業・零細企業専門の経営&ITコンサルタントが、頑張る企業を応援します!

事務所名の由来

「ティナ」の「ティ」は英語のTea。すなわち、紅茶を示します。これを日本風に言うと「お茶」。
古来より、お茶は薬として、また、憩いの飲み物として日本人に親しまれてきました。この「お茶」は、中国からの伝来だとは思うのですが、日本で最初に栽培されたのが、奈良だと言い伝えられています。その最初のお茶が「大和茶」とも言われています。古来より、親しまれてきたお茶は、日本の、そして奈良の「ふるさと」とも言えるもの。その「ふるさとのこころを大切に、そして、育んでいきたい」という思いで、「ティ」の文字を拝借しました。

「ティナ」の「ナ」は、奈良のナ。事業の中心は奈良に置くnara1.gif。しかし、奈良だけにとどまらず、奈良の文化や風土を、そして企業を大切にしつつ、県外へ、そして空へと大きく羽ばたいていきたい。そういった思いを込めて、「ナ」の文字を拝借しました。

「奈良の思い」を「文化」を「資産」を引き継ぎ、次世代へと繋ぐ、そんな支援ができれば・・・と「ティナ・コンサルティング」と名づけました。

ティナ・コンサルティング

TEL:0745-31-5455
FAX:0745-31-5455

メールはこちら

2011年9月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
katana.jpg